エンゲージリングのはなし
私は既に指輪を揃えているのですが、
結婚準備の一番最初に行ったこの工程は、
皆さまの興味のあるところだと思うので、振り返ってみます。
※写真はフリー素材屋さんのbe sweet on...さんより

Q1.誰がいつ選びに行くか

プロポーズを受けてから二人で見に行く人が多いのかなぁ。
私は時間の合間に一人で見たり、休日は女友達と見に行きました。

私と彼は遠距離だったので、一から一緒にお店巡りは出来なかったのですが、
ある日「今度指輪買うから探しといてね~」と彼に言われて始まった指輪探しは、
式場探しの次に大変でした~涙

だけど、結果的には一人で見たので沢山のお店で試せて良かったかも。
男の人って買い物が苦手な人が多いし、
彼が一緒じゃないと「今日は下見」と言うのがお店の人にも伝わるので、
一通り見た後も帰りやすい♪
それでいてエンゲージを見ている人は必ず購入を考えていますからね、
大抵の店では親身に指輪を見せてくれました。
そうして指輪を見て周り、絞った候補の中から彼に選んでもらいました。

Q2.どんなデザインを選ぶか。

お店で「エンゲージリングコーナー」を見ると、ダイヤをあしらったものが殆どです。
デザインは色々ありますが、立て爪の人気が根強いようです。
だけど一口に立て爪といっても、色んなデザインがありますね~。

世の中の主流がどうであれ、もしも普段使いしたいのなら、
石が埋め込んであったり、石を台で挟み込んでいるタイプが使いやすいでしょうし、
誕生石って言うのもステキですよね(昔は結構多かった?)
要は自分が欲しいと思うもの、彼が贈りたいと思うものにすればよいのです。
(でも、結納とかが絡んでくると、家族の意見も大切なのかも~~)

Q3.どこのお店で買うべきか。

私はこれは相当迷いました。
あちこちのお店に行って、沢山の指輪を試して、
そうして、とうとう指にぴったり馴染む指輪を見つけました。
そんな事しなくても、憧れていたり好きなブランドがあったりすると決めやすいでしょうね。
それからデザインに希望があるなら、オーダーできるお店も良いかもしれませんよ!

c0091726_313128.gif




宝飾類に疎い私が見に行ったお店は数知れず。
まずは外国ブランドの有名どころを一通りチェック。
ティファニー、カルチェ、デビアスなどなど見に行きましたが、
どの指輪を付けてみてもしっくりこない。
唯一いいなぁ~と思ったデビアスのエンゲージはお値段張りすぎ。

お店に行くのが実現できなかったのはHARRY WINSTONですが、
まぁ、ここもきっとお値段が・・・・ね?
あと、バーニーズニューヨークも見ればよかったなぁ~と後から思いました。

それからセミオーダーの「銀座ダイヤモンドシライシ」さんにも行ってみましたが、
形になってないせいかイメージ膨らまず。
御徒町の宝石卸店で作る人も結構多いようですが、しっかりしてるな~と思います。

そうやって沢山のお店に足を運び、最終的に日本のブランド2点に的は絞れました。
俄(ニワカ)」と「MIKIMOTO」です。
最終的に彼に幾つかの指輪を見てもらいましたが、
彼が即座に選んだMIKIMOTOの指輪は、
実は私がつけた瞬間「あ、これかも」って思った指輪。
指にすーっっと馴染みました。
これから指輪を探す方!そういうリングと是非出会って下さい♪

そうそう、ココで特記すべきことに、
MIKIMOTOは数件周りましたが、新宿伊勢丹店だけ品揃えが違いました。
本店とかにない指輪が伊勢丹にあったり、その反対もあったかな?要チェックです!
それと週末の銀座本店は混んでて全然見れませんでした。

それから、最終選考で採用されなかった俄の方ですが、
指輪を購入するとこんな陶器ケースと桐箱に入れてくれたらしいです。
「和」をテーマにしている私には見逃せない特典だったなーー!!
(動機がどうも不純)
c0091726_232857.jpg


[PR]
by ame_konkon | 2006-09-26 07:24 | 結婚式準備
<< ウェディングリングのはなし コーディネーターさんと私 >>