コーディネーターさんと私
このブログで頻繁に私の優柔不断ぶりをさらしてしまっていますが、
結婚式のコーディネーターさんには
「あめさんは決めるのが早くて助かります・・・」と言われたりします。

自分自身ではあれこれ悩むのですが、
外で、特に人を待たせたりしている時には、
早く決めなくては!と思ってしまいます。
駅の券売機にお金を投入してから目的地までの金額を調べるような、
周りが見えない人になりたくないと願う30代です。(あ、東京での話です)

話がそれましたが、それでも衣装を決める時や、他でも結構迷ったんですよ?
という事は、他の人はもっと随分悩むのね・・・と思いました。

んが~~このコーディネーターさん、
この日の打ち合わせを1時間~1時間半みて下さい、って言ったのよ。
でも私は多めに2時間空けておいたの。
2時間ちょっとでそこを出れば、次の約束に間に合う。

だけど結局この日の打ち合わせは2時間かかって、
最後の方は時間がなくて詳細は次回に送った。

ねぇ、私は決めるのが早いって言ったよね??
じゃぁ、今日のあなたの時間の見積もり、少々短すぎやしませんか?!

次回、1時から衣装室に予約を入れたと話したら、
その前の11時からの時間を打ち合わせに出来ませんか、と連絡が来た。
ねぇ、大丈夫?その日はその2時間で本当に足りるの?!
と私は聞きたい。
[PR]
by ame_konkon | 2006-09-24 08:15 | 30代今日この頃
<< エンゲージリングのはなし 明日天気になあれ。 >>