ウェディングリングのはなし
c0091726_3365795.jpgエンゲージリングに続き、ウェディングリングの振り返り編です。
日本では結婚指輪は「マリッジリング」と呼ぶのが定着していますが(私もこう呼んでいる)英語だと「ウェディングリング」が正しいんですってーー!
と言うのを最近知ったので、さっそく「ウェディングリング」という
言葉を使ってみました(笑

※右の写真はフリー素材屋さんのBlack No 401さんより

Q1.いつごろ購入するか?

私はエンゲージリングを購入した時に一緒に揃えましたが、
一般的には結婚式の日取りが決まって、その日に間に合えばよいのだと思います。
日付やイニシャルなど刻印する場合、
お店によって2週間から1ヶ月くらい時間がかかるので、早めに準備しましょう♪
余裕を持って3ヶ月前には揃える方が多いとの情報もあります!

Q2.エンゲージリングとウェディングリングは同じ店でそろえる?

皆さんどうしているのでしょうね。私は同じ店で揃えました。
別の店でも全く問題ないのですが、
エンゲージとウェディングリングを重ね付けをしたいでしたら、
セットで付けられるようにデザインされている場合もありますので、
エンゲージリングの購入時に重ね付けの事も視野に入れて探すと良いかもしれませんね。

Q3.結婚指輪はエンゲージリングと重ね付けできるものが良いか?

私も最初はエンゲージリングと重ね付けできたらいいなぁ~と思っていました。
だけど、エンゲージで気に入った物、ウェディングリングで気に入った物がそれぞれ違ったり、
後述の通り、似合わないものなどが出てきて、結局別々のものを買うことに・・・

だけど重ね付けにこだわって第一希望のものでなかったり、
はたまた似合わないものを購入してしまうよりは、
本当に気に入った物を手にして別々の楽しみ方をする、と割り切ることにしました。

Q4.結婚指輪はシンプルなものが使いやすい?
c0091726_4371265.jpg

好みもあると思いますが、私の場合はこんな理由でデザイン性の高いものに・・・

私は当初、ガシガシ洗い物もできるように
ウェディングリングはシンプルなタイプにしようと思っていました。
が、血管の浮き出た私の手にシンプルな指輪をつけると、
なんだか、生活感あふれた中年のような手に・・
あまりにも思い描いていたのと違いすぎる!これはいかん・・・!

それに何も最初から、家事に追われること前提に指輪を買うことはないよな・・
と思い直して対象の指輪を広げてみました。
小さいダイヤが埋め込まれ形もV字型の物で、やっと所帯じみた感じから抜けられ、
”いつまでもキレイいることを心がけられるように・・・”と想いも込めて決めました。

シンプルなタイプでも幅のある指輪だったら似合ったのですが、
彼があまり指輪が好きではなく、なるべく細いものが良いというので。

ところで、手は年齢が出ますね。
もっとマメにお手入れをしておくべきでした。


さて、私のリングを決めてから、次に彼が自分のを選びました。
明確なペアのものがなかったのですが、
当然形の似ているV字型を選ぶと思いきや、
彼は私の指輪は全然お構いなく、自分の気に入ったものを手に・・・・えっ。

Q5.結婚指輪ってお揃いなものでしょ・・?!c0091726_4372617.jpg

の私の驚きをよそに、お店の人も「特に揃っている必要はない」とのご意見。
こうして私達は、一見夫婦とは見えない指輪をすることになったのです。

でもさーそれなら私が幅の広いタイプの指輪でも良かったんじゃない??

型にこだわらない新しい結婚のあり方として、(←テーマこれだっけ??)
お互いの好みを尊重する、こんな結婚指輪のスタイルは如何でしょうか。
[PR]
by ame_konkon | 2006-09-26 08:03 | 結婚式準備
<< ジュエリーショップの接客を考える。 エンゲージリングのはなし >>