涙の決断
祖母が結婚式に欠席することになりました。
もうかなりの歳なので飛行機や移動が辛いのは判っていました。
だけど何とか来て欲しいと思っていました。

今朝電話口で涙していた祖母が、決定的な不調に陥ったのは10月の初め。
結婚式がたった3ヶ月早かったら花嫁姿を見てもらえたのに・・・

結婚式の日取りを決めた3月からこっち、
私と一緒に祖母を励まし続けてくれた母や叔母には
申し訳ない気持ちでいっぱいですし、本当にやり切れないです。

祖父もやはり身体が万全ではないのですが、
それでも私の結婚式には来たいと言ってくれています。
実は昔から、誰よりも祖父に花嫁姿を見せたいと思っていたので
今はそれだけが気持ちの支えです。
[PR]
by ame_konkon | 2006-12-18 23:10 | 30代今日この頃
<< そういえば婚姻届 お見送りギフトは手作り >>