カテゴリ:30代今日この頃( 29 )
30代の新婚旅行のススメ
30代の海外旅行は旅慣れたところを見せるよりも、
見た目重視で美しく出かけたいと思うのです。
決して単なる楽ちんスタイルではなく、格好良く。
女友達との旅ならともかく、カップルで出かけるなら尚更です。

新婚旅行はランクの高いホテルにとまることが多いと思いますが、
ツアーなどで若いカップルに混じるなら更に尚のこと。
ここは大人なところを見せ付けて、彼らに差をつけたいものです。
「30代には見えませんね~」などと言われて喜んでる場合ではありません。
持ち物も服装も、年齢に合わせたそれなりの格好で出かけましょう。

(でも、高価なものを身に付けていると危険なところもあるので
 その場合はこれに限りません。事前調査はしっかりね)

そんな思いを(プライドを?)を満たしてくれる、
私の旅行お勧めグッズはこちらのお店から!
キュリアス*コレクタブルズさんの
ファーストクラス気分のキャリーケース

もちろんヴィトンとか有名ブランドのスーツケースもステキですが、
こちらのショップなら金額的なことも満たしてくれます♪
それにいくら高価な鞄だからと言って、
空港のチェックインカウンターで鞄に袋をかぶせてもらうのって、
あんまりスマートじゃない気がするの・・・
バッグをチェックインするなら潔く預けたい!

c0091726_614684.jpg

私の新婚旅行は国内2泊3日だったので使いませんでしたが、
キュリコレさんからは既にスーツケースを2つ購入しています。
夏用の爽やかカラーの布製のものと、
秋~冬用にはヌメ皮なのに可愛らしい、写真と同じものです。
c0091726_5472623.jpg

まぁ私がスーツケースの見た目にこだわる理由は、
せめてスーツケースが可愛くないと、
面倒な旅行準備がなかなか進まないせいではありますが・・・
[PR]
by ame_konkon | 2007-02-09 08:30 | 30代今日この頃
30代はあっという間か。
30過ぎると早いよ~!とは何度も聞いてきた言葉でしたし、
実際30を過ぎたら、1年が過ぎるのが早いこと、早いこと。。。

だけど30代を半分過ぎて振り返ってみると、
「あっという間」というには内容が濃すぎる数年間でした。

例えば私が今もシングルで仕事を続けていたら、
同じように言えただろうか?と考えてみると、
それでもやっぱり「いろんなことが有った・・・」と言いそうです。

そうは言っても1月はあっという間に過ぎてしまいました。
ぼんやり過ごしていたら、あっという間どころか、
何もしないまま時間だけが過ぎてしまいそうです。

30代だからという理由ではなく、
年に関係なく充実した時間を過ごしたいものです。
だけど30代前半の波乱万丈な生活はもう要りません、、
(リストラ、数回の引越し、何十回流したかわからない涙・・・)
充実の側面に、平穏な日常を切望する今日この頃です。
[PR]
by ame_konkon | 2007-02-05 12:25 | 30代今日この頃
友人からのプレゼント
結婚にあたって色んな方からプレゼントを頂きましたが、
その中で1つだけ紹介させてください。

c0091726_9504910.jpg

それは学生時代のクラスメイト達からの贈り物で、
代表の子から事前に希望を聞かれていたので
幾つか挙げた希望の中に「漆器」と入れておきました。

当日、彼女から「このお店は私がとても好きなお店なの・・・」と
差し出された包装紙を見てビックリ!
私が披露宴で引き出物にした山田平安堂さんです。

その子はクラスメイトの中でも特に親しくしていて、
その割りに趣味とかも全然違うのに、
こんなところで共通点があるんだ!ととても嬉しく思いました。

しかも私がとっても惹かれていたサラダボールです。
実はこれ、昨年友人の結婚祝いに私も候補に入れたもの。
そんなところも彼女と感性が似ていたのね、と驚きでした。

大事に使わせてもらいます。
c0091726_1463876.jpg


[PR]
by ame_konkon | 2007-01-27 10:34 | 30代今日この頃
結婚願望
誰でも一度は強く結婚願望を持ったりするのでしょうか。
「焦っても結婚相手は見つからない」とか、
「そんな時の女性は魅力に欠けている」とか言われても、
結婚願望が強い時、そんな助言は私達の耳に届かないものです。

c0091726_7142231.gif

私が親しい未婚の友達のうち何人かは、
結婚はあまり望んでなかったり、今は結婚する気がないというタイプです。
友達の中では、私が結婚願望が強かった方だと思います。

そんな私でさえ、結婚願望を強くしたのは30歳の時でした。
それまでも結婚の意志はあったのですが、
今すぐどうこうする問題ではなく「いづれする」位の気持ちでした。
だけど30歳のある日、あるきっかけで私は猛烈に結婚願望を抱いたのです。

それからしばらく結婚することに気持ちが縛られましたが、
一方で私は結婚は出来ないんじゃないか、と思う自分がいて、
ひとりで生活するための基盤を固めていました。

そういう矛盾した気持ちが同居しているのにも、
やみ雲に結婚を望んでいる自分にも嫌気がさし、
「結婚なんてもうやーめた」と匙を投げ元来の自分に戻ったのは、
オットとなった人と出会う数ヶ月前の事でした。

人生って思い通りにいかないものです。
[PR]
by ame_konkon | 2007-01-25 12:24 | 30代今日この頃
今日も己を反省する私
私と同じ料亭での婚礼でブログ書いてる人って居ないかな・・・
と思って探していたら、あるブログで見覚えのあるケーキが。

何処からどう見ても私が入刀した和菓子です!

ブログ内にばっちり会場名があったので、
私の検索に引っかかってきたんですね~。
こんな事ってあるんですね。

その人は私の結婚式の事をとても好意的に書いてくれていました。
そして私にはその人が出席者のうちの誰かもわかってしまいました。

いつだったか、知人の結婚式を話題にしたのですが、
覚えている方がいらっしゃるでしょうか。
ブログの持ち主はその時の新婦さんです。

ひゃーその時は日記の話の流れ上、
彼らへの好意的な事は何一つ書いてないのよ、私・・・・

という事で、いつかの日記には書かなかったその結婚式の感想を。。。
c0091726_5535423.jpg

11月に出席した知人の結婚式で何が良かったって、
花嫁さんが終始笑顔でいたことです。
ふわふわのウェディングドレスは小柄の彼女に良く似合っていたし、
お色直し後のドレスはスレンダーなゴールドで素敵でした。

新郎はもともと気配りやさんなので、
結婚式の間も常にゲストや新婦を気遣っていて、
きっと優しく頼りになる旦那様になりますね☆

二人のプロフィール紹介は、
友人がスライドショーで面白しろおかしく披露してくれたり、と
お二人が沢山のお友達から大切にされている事を感じました。

どうかいつまでもお幸せに♪

それから全体を通して、花嫁の控えめな感じが好印象だったなぁ。
私達の結婚式は私が仕切りすぎていたので・・・(反省)

c0091726_5535423.jpg

ということで、物事に対して辛辣なところが多い自分を反省し、
もっと優しい人になろうと今日も心に誓うのでした。
[PR]
by ame_konkon | 2007-01-20 09:30 | 30代今日この頃
30代の弱さ
昨日は「30代だからこそ強くいられたのかも」なんて書いたので
一見矛盾しているようですが、
実は30代になってから弱くなった自分もいたりしました。

30代になってある程度仕事が出来るようになっていて、
色んな自由を得て好きなことが出来るという一面もありました。
だけど20代の時に張っていた肩肘の力を抜いて、
その代わりに、それまで何とも無かったことを強がったり、
緊張の糸が切れないように張り詰めていたように思います。

以前の日記で友人の発言について書いたことがありますが、
私もまた安定した仕事ではなかったり、結婚の予定も無かったり、
様々なコンプレックスを抱えていたことも理由の一つかもしれません。
自分はそれで良いと思っていても、
世の中の風潮や周囲の声がきつい時もあるんです。
(仕事についてはこの日記参照)

もしかするとタイトルは「30代の弱さ」というよりも
「30代独身女性の弱さ」とか「30代働く女性の弱さ」のがしっくりくるのかな。

30代の弱っている皆さん、どうか色んなことに負けないで欲しいです。

c0091726_0211828.gif

この先はどうでもいい話・・・
[PR]
by ame_konkon | 2007-01-12 10:45 | 30代今日この頃
30代花嫁の強さ
今日からは、準備の時や当日レポに書ききれなかったことを
もう何回か記録として日記にしていきたいと思います。

手始めに、10月に作って非公開にしたままの日記を公開しました。
どうにもグチだったので公開に踏み切れなかったのですが、
だけどこれもプレ花嫁の本音だし、
同じように悩んだりしている方の支えになれば、と公開しました。
公開した日記はこちら→誰の思いで結婚式を挙げるんだろう。

c0091726_5433147.gif

結婚式前に準備の事が思うように行かなかったり、
しかも彼と意思疎通が出来なかったり、
ただでさえ神経を使うときなのに、些細なことで落ち込んだりして
マリッジブルーになったりしますよね。

私の場合は既に彼と一緒に暮らしていたので、
毎日顔を合わせて話す事が出来ましたし、
結婚式の準備は殆ど一人で進めてきたので、
意見が違ってぶつかり合うことはありませんでした。

それでもたまに、思い通りに行かない不満を彼にぶつけたりしましたが、
それも彼が受け入れて一緒に考えてくれたことで
イライラを長続きさせず今日まやってこれました。

ただ、私は親族などの周りから色々言われたのが苦痛で、
いっそのこと結婚式なんて辞めてしまおうかとさえ思いましたが、
これも彼にグチを聞いてもらってなんとかやり切れない思いを解消し、
結婚式までこぎつけられました。

総合的に考えると私は結婚式の準備をする環境に
恵まれていたのかな、とも思いますし、
少し長く生きた分人間が強くなっていたカナ?!とも思ったりします。
30代花嫁は、そんな強さも持っているのかもしれません。
(え、性格の問題?)
[PR]
by ame_konkon | 2007-01-11 13:45 | 30代今日この頃
そういえば婚姻届
先月の話ですが、戸籍謄本と一緒に婚姻届の用紙ももらってきました。
噂には聞いていましたが、婚姻届って書くのが本当に難しい・・・
何処に何を記入したら正解??なのか判りません。
c0091726_0394064.jpg

ところでみなさん、この婚姻届に必要な「証人」蘭は
どなたに書いていただいているのでしょう?

私は色々迷っていたのですが、彼がお義母さんから、
「うちのお父さんと、こんこさんのお母さんに書いてもらいなさいよ」
とのアドバイスを頂いたらしく・・・

しかも日がよいからこの日に届ければよいとか、
届けを書いておけば、私(義母)が役所に持っていくわよ(!?)
などとも彼に言ったらしい。

え・・・・・滝汗アセアセ・・・

良い日を教えてくれるのはともかくとして、
なんで証人まで決めてくれて、お義母さんが提出するとまで??!
結婚式前後は私達が忙しいので、気を利かせてくださったのかなぁ、うーん・・・。
私には理解しにくい心情があるようです。

代理提出はお断りするとして、証人については素直に従うとなると、、
母には結婚式の前日まで会えないので、今のところ用紙は放っておいてます。

届けを出せるのは結婚式後になるけどすぐ旅行に出かけるし、
良い日にこだわると年内に提出できるのか心配になってきました。
年内の六曜を調べよ・・・

それとも気にせず代理提出をしてもらおうか?!
[PR]
by ame_konkon | 2006-12-20 00:45 | 30代今日この頃
涙の決断
祖母が結婚式に欠席することになりました。
もうかなりの歳なので飛行機や移動が辛いのは判っていました。
だけど何とか来て欲しいと思っていました。

今朝電話口で涙していた祖母が、決定的な不調に陥ったのは10月の初め。
結婚式がたった3ヶ月早かったら花嫁姿を見てもらえたのに・・・

結婚式の日取りを決めた3月からこっち、
私と一緒に祖母を励まし続けてくれた母や叔母には
申し訳ない気持ちでいっぱいですし、本当にやり切れないです。

祖父もやはり身体が万全ではないのですが、
それでも私の結婚式には来たいと言ってくれています。
実は昔から、誰よりも祖父に花嫁姿を見せたいと思っていたので
今はそれだけが気持ちの支えです。
[PR]
by ame_konkon | 2006-12-18 23:10 | 30代今日この頃
嬉しいお手紙
引越しをしてから出会った近所の方から手紙が届いた。

はて?こんな近くなのになんだろう。
クリスマスカードかな???

と思って開けたら結婚のお祝いのカードでした。
結婚式と年末年始に私が地元に戻るので、
それに間に合うようにカードを届けてくれたようです。

彼女は一見私とは違うタイプで、
なんとなく踏み込めないでいる知人だったのですが、
こんな嬉しいカードを届けてくれてビックリ。

いえ、感激してしまいました。

手書きでメッセージが添えられていて
彼女の優しさが伝わってきてウルウル。。。
年が明けて帰ってきたら、彼女をお茶に誘ってみようかな。


phot by <ivory>
[PR]
by ame_konkon | 2006-12-14 22:54 | 30代今日この頃